トップページ ≫ 賃貸不動産用語集 ≫ た行

賃貸不動産用語集

一覧あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら・わ行 | 英数

対面キッチン(たいめんきっちん)

カウンターキッチンのように、ダイニングとキッチンが完全に仕切られておらず、キッチンでの調理時に、身体がダイニングの方を向くように設計されたもの。


代理(だいり)

情報を提供する会社が、貸主から代理権を得ている場合をいう。


タウンハウス(たうんはうす)

敷地内に共有スペースを持ちながら計画的に配置された連棟式の低層集合住宅のことをいう。


宅地建物取引主任者(たくちたてものとりひきしゅにんしゃ)

宅地建物主任者資格試験に合格し、都道府県知事に登録をして、宅地建物取引主任者証の交付を受けた者。不動産取引の際、取引相手や当事者に対して、宅地建物取引主任者証の提示、重要事項の説明、重要事項説明書の内容確認、記名・押印等を行うことができる。


宅配ボックス(たくはいぼっくす)

マンションなどのエントランスホールに設置されており、不在時に宅配便などの手荷物が配達された場合、受け取ることができるロッカー設備のことをいう。24時間受け取り可能なので配達を気にせず外出ができる。


建物種別(たてものしゅべつ)

構造、階数により種別が変わる。


仲介(ちゅうかい)

[同義語=媒介]貸主と借主の間に入って賃貸契約をまとめること。また、その役。


仲介手数料(ちゅうかいてすうりょう)

部屋を紹介した不動産業者に支払うもので、賃貸借契約の場合は最高「家賃の1か月分まで」となっている。 ※売買契約の場合は価格によって変動がある。


定期借家(ていきしゃっか)

契約時に「更新がなく期間の満了により契約が終了する」 ことなどを公正証書などの書面を交付して説明する ことにより、期間満了に伴い正当な理由がなくても確定的に賃貸借契約を終了させることができる契約のこと。


定期借家契約(ていきしゃっかけいやく)

契約期間の満了により賃貸人に正当事由がなくても契約終了する賃貸借契約のことをいう。この契約は[1]期間を定め契約の更新がない旨を公正証書等の書面によって契約すること[2]賃貸人は、契約前にあらかじめ当該建物賃貸借は契約の更新がなく、期間満了により契約が終了する旨を記載した書面を賃借人に交付して説明しておかなければならない。


手付(てつけ)

契約締結の際に当事者の一方から相手方に対して交付される金銭またはその他の有価物をいう。金銭の場合が多い。


ディスポーザー(でぃすぽーざー)

調理用の流し台の下部に設置し、水と一緒に生ゴミを流し粉砕させ、下水道に流下させる仕組みをもつ家電製品。


ディンプルキー(でぃんぷるきー)

従来のように本体側面に凹凸の刻みがなく,表面部に多数の小さなくぼみ(ディンプル)が施された鍵。複製が難しいため防犯性に優れ、リバーシブルで抜き差しが容易であり便利である。


鉄筋コンクリート造(てっきんこんくりーとぞう)

鉄筋は引張り力が強く、コンクリートが圧縮力に強いという両者の利点を生かし鉄筋をコンクリート補強した構造。多くは中層建築物の建設に用いられる。


鉄骨造(てっこつぞう)

骨組に剛性の強い鉄を使用した建築構造。使用される鉄骨の種類によっては、重量鉄骨造と軽量鉄骨造がある。


鉄骨鉄筋コンクリート造(てっこつてっきんこんくりーとぞう)

骨組みを鉄骨で作り、その周囲に鉄筋コンクリートをかぶせてその主要な構造部分を造る建築方式。強度に優れ高層住宅、高層建築物の建設に多く用いられる。


鉄骨プレキャストコンクリート造(てっこつぷれきゃあすとこんくりーとぞう)

鉄骨とプレキャストコンクリート(PC)を組み合わせて使用した建築構造。高強度と短工期の利点を兼ね備えている。


テラス(てらす)

リビングの床と同じ高さに張り出した屋根のない、リビングと庭をつなぐ中間的な空間部分。テラスの床には、コンクリートブロックや石、レンガが用いられる。


テラスハウス(てらすはうす)

各戸が庭を持つ低層の連棟住宅をいう。


TVインターホン(てれびいんたーほん)

TVモニター付きのインターホンで、玄関、エントランスにいる訪問者を映像で確認できるため、防犯性に優れる。


電気温水器(でんきおんすいき)

電力を利用して温水を作り、貯湯槽に蓄えておき、風呂・シャワー・洗面室・台所などの給湯に利用する機器。


電磁調理器(でんじちょうりき)

ガスや火を使用せず、電力のみで動作する調理器。


独立キッチン(どくりつきっちん)

リビング・ダイニングなどの他の部屋から独立したキッチンのことを指す。


トランクルーム(とらんくるーむ)

居住建物または専有部分以外に設けられた倉庫のことをいう。


取引様態(とりひきようたい)

仲介(媒介):情報を提供する会社が、貸主と借主の間にたって斡旋する場合をいう。代理:情報を提供する会社が、貸主から代理権を得ている場合をいう。貸主:情報を提供する会社もしくは個人が物件を直接貸す場合をいう。転貸契約による場合も貸主の立場となる。



※アパマンショップ公式サイトの不動産用語集を引用しております。(http://www.apamanshop.com/help/dic/