トップページ ≫ お部屋探しマニュアル

お部屋探しマニュアル

STEP1.予算を決める

まず初めに予算を決めましょう。入居時には初期費用が必要になりますので、家賃だけでなく、初期費用の金額も考慮した上で予算を検討しましょう。一般的な初期費用は家賃の3ヶ月分、敷金礼金、その他(引越し料金、家具家電の購入費用など)を合わせた金額になります。また、家賃は手取り月収の3分の1位が目安とされています。毎月支払う必要がある管理費、共益費、駐車場代、駐輪場代、光熱費なども含めて無理のない計画を立てるようにしましょう。

STEP2.条件を決める

予算が決まったら、立地条件・お部屋の広さ・間取り・設備等の希望条件を決めましょう。

条件を決める際には、希望条件に優先順位を付けていくことが大切です。条件が多ければ多いほど、全ての条件を満たす物件はなかなか見つかりません。条件に優先順位をつけておくことで、自分にとっては重要な条件かそうでないかを区別できるようになるでしょう。

その優先順位を決めるために必要な要素は、自分の生活スタイルの分析です。生活スタイルは個々で違うので、ごく一般にお部屋探しで重要視されている条件が必ずしも自分にとっても重要であるとは限りません。交通の便利さ、駅からの距離、部屋の数や広さ、日当たりなどの条件を、自分の生活スタイルを分析した上で、検討するようにしましょう。


■条件チェックリスト
条件チェックリスト

条件チェックリストをご用意しました。

プリントアウトして、具体的に希望条件を記入してみましょう。

プリントアウトはこちらから

条件チェックリスト [pdf:553KB]

閲覧するには、Adobe Readerをダウンロードしていただく必要があります。

Adobe Readerのダウンロードはこちらから

STEP3.物件情報を収集する

次に、予算・条件が決まったらインターネットや賃貸住宅情報誌などで情報を集めます。

自分の希望条件と照らし合わせて、お部屋を探してみましょう。希望のお部屋が見つからない場合は条件を見直す必要があります。初めに設定した条件の優先順位に従って、条件を足したり、減らしたりして、条件を調整していくと、気になる物件が見つかるはずです。もし、気になる物件が見つかった時には、物件名や住所、間取りなどの情報をメモに書き留めておき、不動産会社に確認してもらいましょう。

  • 沿線検索
  • 地図検索
  • 大学名から検索

STEP4.不動産会社に行く

条件の整理ができたら、不動産会社を訪問します。

事前に来店予約を取ることは必須ではありませんが、土日祝日は特に来店数が多いので、予約しておいた方が無難です。 店舗には、インターネットや賃貸住宅情報誌にまだ載っていない新しい物件の情報もありますので、店頭スタッフにおすすめの物件を聞いてみましょう。来店時には、収集した物件情報を持参したほうが良いです。何件も不動産会社を回る必要は無く、物件の情報は一度にまとめて確認してもらうことができるので効率的です。

STEP5.物件を見学する

希望のお部屋が見つかったら、実際にお部屋を見学してみましょう。

資料だけではわかりにくい広さや、日当たり、騒音、コンセントの位置や数、水回りの使い勝手など、自分がお部屋で暮らしているところをイメージしながら自分の目で見て確認することができます。重視する条件によって様々なチェックポイントがあるので、案内してくれるスタッフに相談すると良いでしょう。

また、実際に駅から自分の歩く速度で何分かかるのか、夜道は安全か、周辺にはどんな施設があるのかなど、歩いてみることも大切です。

STEP6.入居申込みをする

物件を見学して、借りるお部屋が決まったら、入居の申込みをします。記入した入居申込書に、身分証のコピーを添えて提出します。 申込み後は、申込書の内容を元に、保証会社・大家さん・管理会社が審査を行いますので、 審査承認まで大体2、3日~1週間程度がかかります。

審査承認の連絡が来たら、改めて不動産会社へ行き、契約手続きを実施します。 契約手続きについては、申込時に説明があるので、入居可能日、賃料発生日、初期費用の見積もり、契約時必要書類を事前に確認しておき、余裕を持って契約準備を進められるようにしましょう。

STEP7.契約する

審査承認が出れば、契約の手続きに入ります。契約は基本的には不動産会社または管理会社で行います。事前に契約金の振込み、必要書類の準備をしておいて、契約に臨みましょう。

契約当日は、契約書類の説明を聞いて、内容を確認できたら、書面に署名・捺印をします。もし、不明な点があれば、その都度必ず確認して、入居後のトラブルを防止しましょう。契約後に渡される契約書類の控えは、とても大切なものになります。決して紛失しないように大事に保管しておきましょう。


■引越しチェックリスト
引越しチェックリスト

引越しチェックリストをご用意しました。

プリントアウトして、お引越しの準備を計画的に進めていきましょう。

プリントアウトはこちらから

引越しチェックリスト [pdf:540KB]

閲覧するには、Adobe Readerをダウンロードしていただく必要があります。

Adobe Readerのダウンロードはこちらから

STEP8.入居する

契約を締結したら、いよいよ入居です。引越し準備は、計画的に行いましょう。引越し当日に鍵を受け取れず、入室できないようなことが無いように、事前に鍵の受け取り方法、日時を確認しておきましょう。

また、転居に伴い必要な手続きがあります。引越しの前に手続きできるものもありますので、余裕を持って準備しておきましょう。電気・水道・ガスの手続きについては、必ず行う必要があります。指定の連絡先が契約書類に記載されていますので、使用開始の連絡をしておきましょう。

入室後は、必ず室内に不具合が無いかどうか、確認しておきましょう。入居者が

故意・過失によって生じたキズ・汚れは入居者負担となり、原状回復の義務があ

ります。入居時の状態を確認しておいて、退去時のトラブルを防ぎましょう。